意志の力はとてもパワフル。頑張って成し遂げる事には限界がある。   
   でも頑張ってる人は違う力も使ってる・・・。 

2012年01月24日

アロマやバスグッツ。気軽にリラックスを手に入れる♪

ストレス解消・リラックス効果を考えると、安価で手っ取り早いのはやはりお風呂。お風呂は誰でも「素」の状態で居られる場所ですし、湯船に浸からなくても、お気に入りの香りのシャワージェルや、ふわふわのタオルなど、ちょっとしたバスグッツの入手で格段に楽しくなり、好きなものに囲まれ、好きな香りに包まれているとリラックス度が増しますぴかぴか(新しい)
(ついつい時間を忘れるので要注意!)
アロマテラピー的に、柑橘系フルーティーな香りなどは朝のシャワーで元気に出動する時〜とか、夜はラベンダーローズマリーがリラックスに効果的〜など、色々と気分や時間で使い分けるとヨイですょね。

ドラッグストアやバラエティストア、雑貨屋さんを覗くのは大好きで、仕事が忙しかった頃は昼休みに物色し瞬間的にバスグッツを買い集めていたり、今よりかなりのアイテム数を保有していました。その名残で今でも種類が豊富かもしれません。
普通に雑貨屋さんで何気なくストレス解消でモノを買う・・だと、モノが増えて大変!ということになったりしますが、バスグッツは基本「消耗品」ゆえ、各アイテム数種類ずつ衝動買いしても困らない!
キッチン用品やファブリック系で取り揃えたり買い替えたりも勿論楽しいですし、気分転換にもなりますが、飽きてもなかなか消耗しませんし(そして捨てるのも勿体無い)、リラックス目的で何か特別なものを購入したり、ボディーマッサージ器具などを買ってはみても、飽きたり、せっかく買ったんだから〜と義務感で余計億劫になったりストレスが増したり…。その点お風呂関係は一番手軽にリラックス効果と、ストレス解消衝動買いが同時に叶えられてお得なのではないかと思います。しかも特別な時間は不要で美容と健康に揺れるハート
自分の為の必要な買物をしている〜という満足感も伴います。

(ついでに、衝動買いというのも後から罪悪感などストレスが発生する場合がありますが、私は基本、自分のお金で何を買おうが罪悪感など感じる必要はないと思いますし、今の時期、むしろお金は使えるだけ使って世間へ送り出した方が〜という推進派です。が、「消耗品は買ってヨシ」と言う許可を自分に出しておくと、後悔しがちな方も、自分にを責めずにいられるのではないかと思います。)

ちなみにボディーソープやボディローションはお肌に優しそぅな、ジョンソンベビーなど、ドラッグストアでも赤ちゃん用品を偵察し、低刺激グッズやボディケア用品を各種取り揃え、乾燥の季節に対応すべく、お店を覗くだけでも楽しいものですぴかぴか(新しい)お洗濯の柔軟剤も、敏感肌用のものはとってもふんわりですょ。(香りは少な目ですがオススメです ⇒ [ケアベール 柔軟剤]

かわいい以前は香りも、ローズ系の強めのものがマイブームだったり、柔軟剤もダウニーが流行る前から各種取り寄せて使っていて、日本の柔軟剤も濃い目のアロマの濃厚リラクゼーション系にシフトして久しいですが、個人的にはそのブームはとっくに過ぎて、ほんのり優しい香りが落ち着きます。

 なんだか食べたくなる香り・・・など、色々試してみると楽しいですょ☆
● BODY.MIND.SPIRIT バランスって大切… ●
アース製薬/バスロマン薬用ミルク仕立てとれたてミルク 720ml クナイプ バスソルト ローズマリー(850g)【クナイプ(KNEIPP)】[入浴剤 バスソルト] iDuckワイヤレススピーカー&FMラジオ イエローver
うちはこんな立派なアヒルちゃんではありませんが…。
   にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ   にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ


posted by misa at 08:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ストレス対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事・・
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。